top of page

つまづくのは、進んでいるから



 皆さん、こんにちは。福井大学よっしゃこい21代目のあんだーざちゅうえいこと酒井麻衣です。もう8月。私の最後の舞台となる、“にっぽんど真ん中祭り”の直前にこのブログを書いています。この夏は、私の人生にとって大きな宝物になると思います。


 初めに、このブログリレーを始めてくれた代表陣、辛いときも楽しいときもずっと一緒にいてくれた21代目のみんな、慕ってくれる後輩、背中を押してくれる温かい先輩方に感謝の気持ちを伝えたいと思います。ありがとう。本当にありがとう。なんかとても胸がいっぱいです。


引退を控え、駆け抜けた3年間が終わろうとする今、私がよっしゃこいで

“体得したこと”

をここに綴ろうと思います。




「さかまいって忙しいよね」

 私がサークル活動中によく言われた言葉です。はい、その通り忙しいと思います。でも、私はそれが好きです。

自分のやりたいことが目の前に現れたとき、とりあえず


「YES」


と言ってみる!とにかくやってみる!

Let's try anyway!!(一応来年オーストラリアに行くので英語も使ってみました)

という精神を持つようになりました。なぜなら、


やらないことこそが最大の失敗


だと私は思うからです。何事もやってみないとわからないもんです。朝まで会議しても1限に出席できちゃうくらい私たちって若いんだから失敗してなんぼですよね。




MC作成班長

 私の肩書でおそらく一番初めに言われるものかな?今ではそんな風にみんなに認識されている私ですが、初めの頃はダメダメな作成班長でした。

(今でもわかんないですけどね。頑張ってはいますよ。)

 よさこいっていうものがどんなものかもわからずに始めて、作成班長陣内でも上手くいかないこともたくさんありました。山下君の家で会議をして、野村君とぶつかりあって2時間くらい大泣きしたこともあります。熱意、知識、技術、全てがひよっこでした。今では、自分の行動で反感を買ってしまうことは当然だったなと思います。あのとき、自分を曲げずにぶつかり合ってくれてありがとう。どちらかがあそこで逃げていたら今の自分はいないよ。


 自分の意見を出すことが怖い時期もありました。

Kさきさん「え、あのさかまいさんが?」

そんな言葉が聞こえてきそうだなぁ。

不覚にも、年明けの新年会で行った投票で【女王様ランキング】堂々の1位に輝いてしまいました。まあ、気の強い人間だと思われているんですかね。そんなQueenな私でも、めちゃくちゃ怖かったです。言葉を発そうにも首元がぎゅっと締まる思いをすることが何度もありました。

でもこのままじゃだめだと思ったんです。だって、「やる!」って言ったんだから。


やるって言ったからには、最後までやり通せよ。


って自分が自分に言うと思います。

ストイックな性格の私らしい考え方ですね。




とにかく変化を!

 そう思って、自分を180°変えようとしました。私は人に頼ることが苦手です。他人を信頼することも苦手です。しかし、それをしようとしました。完璧なんかじゃないダメダメな自分を認めて、逆にその穴をみんなに埋めてもらおうとしました。つまり、プライドを捨てるということです。

「私ひとりじゃ完璧かわからないから、みんなの意見が欲しい!」

とみんなに伝えるようになりました。1年前の私では言ったことがない言葉です。

この言葉を言えるようになったのも最近で、言えるようになるまではずっと苦労していました。『プライドを捨てよう、捨てよう、、、』と思っていてもやっぱり、自分の昔からの性格はなかなか変わらないよね。変わろうと決意してからも行動に移せるようになるまで何度も苦しみました。何度も涼真、粋人、山下、颯斗、楓汰、夢叶、玲郁、乃愛・・・などを呼んで、話して、話して、話して、悩みました。付き合ってくれてありがとう。尊敬すべき偉大な同期たちですね。(やっぱり同期は大切にしましょう。)


 進めていないと思っても、進もうとしているこの姿勢こそが本当に大きなことだったんだなと思います。なぜなら、今の自分は確実に一歩を踏み出しているからです。変わりたいのに変われないことは本当に苦しいことです。自分のことが嫌いになりそうです。でも、タイトルにもありますが、


つまづくっていうことは、進もうとしている証拠


なんです。苦しむのは、変わろうとしている証なんです。




これを読んでいるみんなへ。

 よっしゃこいの後輩であれば、必ず同じ壁にぶつかります。大丈夫。みんなここを乗り越えて、最高によっしゃこいのことを愛することができると思うので。

 同期のみんなは、これからそれぞれの道に進んでいきますね。これからの人生、死ぬまででぶつかる壁なんて星の数ほどあると思いませんか?私は来年単身オーストラリアに行きます。みんなと卒業すること、スタッフとして後輩を支えること、飲み会に参加することもできません。でも、行きます。今、挑戦できることはすべてやりたいからです。行くか行かないか迷っていたときに、私の背中を押したのは、『共に挑戦し続ける』という21代目の方針です。この選択が人生にとって大きな意味を持つように、“全力”で1年間いろんなことを学んできたいと思います。離れていても、21代目あんだーざちゅうえいを忘れないでね。




「どまつり」




私たちの最後の舞台。さあ、いよいよ、あの舞台に立つとき。

私の歌で、誰か1人でも心が動くといいなぁ。

「よっしゃこいのMC、めっちゃいいね!」

って言われたいなぁ。本当に最後。実感湧かないけど。時間とは残酷ですね。

1秒でも長く愛するよっしゃこいの仲間といれますように。






ここまで読んでくれてありがとう。






福井大学よっしゃこい

21代目MC作成班長

酒井麻衣

閲覧数:240回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page